中学受験にはドリルで十分?

| トラックバック(0)
現在では一般的になった中学受験ですが、学校以外の学習はどこまで必要なのか。

受験対策を進める学習塾も多く、私立、公立別の受験対策の勉強を行って、中学受験の合格率を競っています。

書店に行くと、中学受験向けのドリルのほか、学校での履修内容に沿ったドリルも数多く、どれにするべきか迷うところだと思います。

塾講師に聞くと、もちろん志望校に対する対策を採った勉強が一番効率がよいものの、受験に合格した後を考えると、一般的な教科書の内容に沿ったもので学習を進め、確実に習得、以降の学習のつまづきを解消できるものが良いとされます。

そのため、学習塾を利用する以前に、小学校での履修内容をしっかりとドリルなどで身につけることが大事であり、基礎部分の内容を完全に消化できているようにすることは受験対策にも有効だといえます。

こうした学習の成果を以て、志望校の過去の出題問題を解くことを繰り返すだけでも、多くの中学受験への対策としては十分といえます。
詳細はこちら(⇒中学受験家庭教師いいの?)のサイトで!

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、shira02が2013年12月 5日 15:06に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「寒い時期になると膝の痛みが出てくる」です。

次のブログ記事は「フラッシュモブダンス」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30